カンゴルー(看護roo)とナース人材バンクのメリットとデメリット

看護師求人サイトの人気の高いのは、カンゴルー(看護roo)とナース人材バンクのどちら?

看護師として転職先を見つけるのは大変な労力を必要とします。
また、働きながらの場合ならば一層ストレスもかかってしまいます。

 

私も夜勤で体力を奪われて、同時に転職探しを始めはしていましたがなかなか帰ってからは寝るだけの生活だったので難しいものがありました。

 

そういう時にインターネットで看護師求人サイトというものを見つけました。
このサイトに登録することにより、自分で探さなくても最初に担当の方に希望条件を行っておけばその希望条件に合致するところを探してくれるのです。

 

看護師求人サイトを決めるにあたっては、どういうことを見定めて決めたほうがいいのか?
私なりにまとめてみました。

 

条件としては、求人地域、待遇、求人数、転職コンサルタントのサポートがあります。

 

私のオススメする「カンゴルー(看護roo)」は、東京圏・名古屋圏・関西圏の3大エリア(東京/神奈川/千葉/埼玉/愛知/三重/岐阜/静岡/大阪/京都/兵庫/奈良/滋賀/和歌山)になっています。

 

このエリアに当てはまるところに転職をしたい場合には、「カンゴルー(看護roo)」です!

 

カンゴルー(看護roo)」には、高給与、残業なし、夜勤なしなどの高待遇の求人も多くあり、求人数も2万人と多いです。

 

担当してくれますキャリアパートナーは、このエリアの病院に精通していますので病院の内部事情についてもわかっています。

 

職場の詳細な雰囲気も把握しています。
例えば、看護師さんたちの年齢構成、人員構成・看護部長の性格や看護観、経歴・ 離職率と看護師さんの主な退職理由など転職上で普通なら分からない情報もわかります。

 

この地域以外の場合ですと、「ナース人材バンク」という看護師求人サイトがオススメです。
求人地域は全国にあるので、遠くへの転職を希望しても大丈夫です。

 

高待遇の求人も多数あります。
看護師さんへの転職紹介実績がナンバーであり、求人数も6万人と多いものになっています。

 

あなたが住んでいます地域の求人情報に精通したキャリアコンサルタントが、「ナース人材バンク」にいますので希望条件での転職先が見つかると思いますよ。

 

またWEBサイト上で自分で求人を検索して見つけることも可能になっています。

 

転職を探すことも大切ですが、看護師求人サイトをどこに登録するかも転職を成功させる大切な要となります。

 

総合的ならば、看護師求人サイトは「カンゴルー(看護roo)」いいです。
この対象地域ならば「ナース人材バンク」というふうに使い分けて登録すればきっといい転職先が見つかると思います。

 

 

 

東京圏・名古屋圏・関西圏では、カンゴルー(看護roo)

>>看護rooの詳細はこちら<<

 

全国対応で看護師転職実績bPのナース人材バンクも一緒に!

>>ナース人材バンクの詳細はこちら<<